スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回西郷どんを観て。政(まつりごと)は、祭り事!!

こんばんは。
寒い日が、相変わらず続きますね~
そんな中、土曜日の焼津・日曜日の清水と、さわやかウォーキングに行って来ました。
確かな達成感と共に、美味い酒と食事にありついた、なおかげさんでした。

今日も、昨日の大河ドラマの感想を書いていきますね。
無事、島津斉彬の殿様就任となり、安堵と期待の表情の西郷どん逹。
しかし、仇敵に対してはお咎め無しの裁定。
しかも、大久保家ら罪を着せられた者らへの、名誉復帰は見送り。
その事に不満の西郷どんらに、思わぬチャンス。
余興で、御前相撲大会を主催するとの事!!
相撲で勝ち抜けば、殿様への御意見が出来ると、意気込む西郷どん逹♬

そんな中、糸に縁談話が舞い込む。
心揺れる中、靴占いで決めようと、草鞋を蹴り投げる。
いや~期待通り、西郷どんに当たりましたね♬
そして、草鞋が川に流れての、おんぶデート♡
う~ん、微笑ましい(*^_^*)
でも西郷どんは、糸の気持ちに全然気づかないドンカーン大統領ぶり☆
大久保どんとの、三角関係ぶりが楽しみですね。

相撲大会当日。
仲間のピンチヒッターとして、出場する西郷どん。
鈴木亮平くんの、大胸筋凄かったすねー(驚)
服着てても、がたいの良さ気づいたけど、脱いだら更に…
私、脱いでも凄いんです… ふるいっ!
順調に勝ち上がり、ライバルの傷を攻めない真っ向勝負の正々堂々ぶり…
おまえは、ラシュワンか!? これまた、ふるいっ!
無事優勝し、殿様とのお目通り。
しかしなんと、斉彬がわしとも取れとの命。
これじゃあ、勝っても負けてもダメじゃん◐ きついっす(汗)
謙さんも脱ぎましたね(笑)
殿様にも手加減せず、ぶん投げて怒りを買い、牢屋に入れられる西郷どん。
謎の同室の囚人と、これからの篤姫との関わりは??での、第5回終了でした。

ところで、政治の事を祭り事と言いますよね。
今回の相撲の回を観てふと思って、ググッて調べたんですけど、政で祭り事と読み一致させるのは、日本古来の宗教観に根ざした独特の考えだそうです。
確かに現代相撲も、特に横綱ともなると、神事に捧げる巫女さん的意味がありますよね。
現代政治では政教分離が建て前ですが、日本人の心の奥底では、政教一致の部分が政治と祭りにあるのかもしれませんね。

さて今週は、韓国平昌冬季オリンピックの開催!!
色々言われていますが、平和の祭典オリンピック☆☆☆☆☆
選手逹の健闘ぶりを期待したいですね。
ちばれよ!!日本人選手逹!!
それでは、よいオリンピック観戦を♬
スポンサーサイト

『西郷どん』、立ち上がりは上々ですね!(第1~5回)

皆さんこんばんは。今回は今年の大河ドラマ『西郷どん』第1~5回の感想です。まずはあらすじ。薩摩の西郷家の嫡男として生まれた小吉(渡邉蒼)は郷中の仲間たちとともに伸びやかな少年時代を過ごしていた。そんな中、妙円寺参りで勝利を収めた小吉の郷中だったが、帰り道で

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なおかげさん

Author:なおかげさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。