奥の細道 4日目 休養日 電車を使っての室の八島 でも11キロ

こんばんは。
昨日は、峠である30キロ越えで疲れたので、今日は休養日としました。
電車に乗って、一路野州大塚駅へ。
芭蕉さんも立ち寄ったという、大神(おおみわ)神社に向かう。
のどかな風景の中、ひっそりと重厚にたたずむ。
境内に歌枕・室の八島がある。
8つの島には、浅間・筑波・鹿島・香取・雷電・熊野・二荒・天満宮が祀られている。
差し詰め、神社の総合デパートと言った所でしょうか。
此処では、〖煙〗という言葉を句に入れるのが、慣わしとの事。
芭蕉さんの句が、石碑にあります。
糸遊に 結びつきたる 煙かな 
そこで、私も一句
エンジェルの 抜きつ抜かれつ 煙かな(毛無理かな)♬
そんなこんなで歩いていると、枯れ木を燃やしているおばちゃんを発見!
思い切って話しかけて、歴史談義に花を咲かせる。
そして、おいなりさんを頂きました。ありがとう♡
その後、歩いて壬生駅へ。
更に電車で、宇都宮へ移動。
時間余裕あったので、近くの映画館で映画を観る。
ワイルドというタイトルのドイツ映画で、狼に恋する少女のストーリー。
何の意味があったんだろう?謎!
その後、ベタに宇都宮餃子をテイクアウトして、ホテルで食す。
安いし、ボリュームたっぷりだし、美味いし、こりゃ名産な訳だと独り感心♪
そんなんで、休養日なのに11キロ歩いた一日でした。
また気を取り直して、明日も前進するぞー!
それでは、Good Night☆
スポンサーサイト

奥の細道 3日目 春日部から古河まで 31,2キロ

こんばんは。
3日目も、何とか完歩しました。
しかも、長めの距離30キロ以上を!
スタートの春日部、ふと思い出したんですけど、クレヨンしんちゃんの地元だった。
この静かで穏やかな土地柄で、スクスク育ったんだとしみじみ…
4号線を2キロ位北上すると、年季の入った仏閣発見!
小渕観音院といって、芭蕉さんの句の石碑があります。
ものいへば 唇寒し 秋の風
更に北上すると、杉戸という都市に入る。
ボーントゥビー・ワイルドだろーと、心の中でつぶやく(笑)
更に歩くと、権現堂堤で、桜並木とたくさんの屋台に遭遇。
桜は、一分・二分咲きといった所。
桜満開に成ったら、圧巻だろうなぁと想像する。
紙食いし 長老戯る 桜かな
更に北上すると、菜の花が咲き誇っている。
菜の花の 香り漂う モンブラン
栗橋という地名を、モンブランにしてみました(笑)
その後、近くの橋を渡る。
何の川と思ったら、利根川とのコト。
そう言えば、学校の授業で出てきた川だっけ。
あと数キロ歩いて、無事古河に到着。
思ったより、楽だった。
着実に、体力ついているんだろーな♪
この調子で行きたいモノである。
それでは、Good Night♡

奥の細道 2日目 草加から春日部まで 24,5キロ

こんばんは。
昨日に引き続き、予定通り春日部まで歩きました!
草加駅を出発し、途中でお約束の草加せんべいを購入。
ちなみに、エビ味と唐辛子味でした。
綾瀬川を目指す途中、河合ソラと松尾芭蕉の銅像に遭遇。
綾瀬川に沿って、ひたすら北上。
松並木の遊歩道が続く中、矢立橋と百代橋という情緒ある橋が架かっていました。
ここで一句
幼子や つぼみ桜の 綾瀬川
その後、越谷に到着し一休みしていた所で、ハプニング発生!
タブレットを置き忘れてしまった(驚)
記憶を辿り、もといたコンビニで発見!良かった~♪
仕事道具のタブレットを忘れるとは、相撲取りがふんどしを忘れる様なモノである。
違うかな?!笑
気を取り直して、更に北上。
途中、香取神社にて、水占いをやる。アンド休憩。
更にひたすら、北上。
なんとか到着。ネギ味噌ラーメンが沁みました。
ロスがあっての、24,5キロ。なんとか歩き切りました。
明日は、どこまで行けるのやら?
とりあえず、2日目終了といった所デス。
明日も、乞うご期待。
おやすみなさい。

奥の細道 トホホの旅の始まり 南千住から草加 13,3キロ

こんばんは。お久しぶりっす!
タイトル見て、おやっ、と思う人もいるかもしれませんが、遂にマイ・プロジェクトが始動し始めたのであります!
皆さん、松尾芭蕉の奥の細道をご存知でしょうか?
江戸時代の俳聖・松尾芭蕉が、東京の深川から東北みちのくを経て、日本海ルートから岐阜県の大垣まで、約2400キロをほぼ歩いて完歩して、俳句を詠みながら旅をしたのです。
その行程を、私なおかげさんも実行しようと決意したのであります!
今日のルートは、南千住スタートの草加ゴールの13,3キロでありました。
自分的には、旅の起点にスサノオ神社にしました。
ここで一句
スサノオや 野糞したるか ひな祭り
その心は、古事記にあります。
その後、千住大橋を渡った時は、感慨深かったです。
芭蕉さんの歩んだ道を、自分も歩き始めたんだと…
旧日光街道には、江戸の情緒を僅かながら、残っています。
ひたすら、北上。
草加駅に近づくにつれ、草加せんべいの店がちらほら、と。
試そうか 草加せんべい バリバリと
明日は、綾瀬川を渡って、春日部まで行く予定です。
なおかげさんの旅日記、乞うご期待。
それでは、酒飲んで寝ます。
Good Night♪
プロフィール

なおかげさん

Author:なおかげさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR